×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

有馬温泉はもっとも人気のある温泉の一つです。有馬温泉の人気を口コミ等から読み取ろうと思います。
有馬温泉旅行や情報収集にお役立て下さい。

有馬温泉の歴史は古く、昔から皇族・貴族・文化人らに愛されてきた。泉源を最初に発見したのは神代の昔、大已貴命(おおなむちのみこと)と少彦名命(すくなひこなのみこと)の二柱の神であったと記されている。その後僧、行基が「温泉寺」を建立し鎌倉時代に僧、仁が薬師如来の12神将をかたどった12の宿坊を開いて以来湯治場として栄えた。その名残か今も坊とつく宿が多い。
 戦国時代に豊臣秀吉が再三訪れたことで全国にその名が知れわたった。日本三名湯のひとつで昔ながらの温泉情緒深い。日本最古泉とも言われる。現在は2ヶ所の共同浴場と7ヵ所の泉源めぐりに、日帰り入浴できる宿も多く宿泊しなくても楽しめる。
 湧き出し口では透明だが空気に触れ着色する含鉄強食塩泉を「金泉」、透明な温泉を「銀泉」と呼ばれ「金泉」は炭酸水、「銀泉」はラドン水で両者では成分が異なる。

●泉質:含鉄ナトリウム、塩化物強塩高温泉ナトリウム塩化物高温泉
●泉温:98.2度、42.3度
●効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、打ち身、腰痛、冷え性、くじき、火傷、胃腸炎、切り傷、肩こり、皮膚病、慢性消化器病、婦人病ほか

有馬温泉(ありまおんせん):〒651-1401 兵庫県神戸市北区有馬町
有馬温泉ガイド有馬温泉口コミ温泉ガイド

有馬温泉 口コミ ガイド | 有馬温泉に関するサイト・ブログ

-顔文字|タミヤ|ジョーシン|萌駅|尼崎|二葉-
... 長時間の作業でも指が疲れにくい ... おすすめ宿 その3-->有馬温泉 角の坊 ... アパヴィラホテル金沢片町; アパヴィラホテル京都駅前; アパヴィラホテル 名古屋丸の内駅前; アピカルイン京都; 尼崎 竹家荘旅館; 尼崎 セントラルホテル; 尼崎 プラザ ...
兵庫リレーカーニバルの見どころ紹介
... <ブログ関連記事> 有馬 温泉 ループバスの乗り方のコツ!? 温泉 ランキング! 四季に恵まれたモダン和風の 温泉 旅館 温泉 法施行規則等の一部を改正する省令(環境一一) 温泉 成分は気になる? 下呂 温泉 今週はここに行け ...
神戸で健康に。
... けど何かしたいなぁ・・・・ という関西圏の人にとってお薦めなのが、 六甲山登山→有馬温泉コース。 西宮から簡単に登山が出来、そのまま有馬温泉側に降りて、夕方は温泉につかり、 電車で神戸まで戻って食事(有馬温泉でもいいけど・・) 登山と温泉で ...
明日の観想詩4/21(土)・今日の写真は初取りウド
... 来館→地元橋本市のTさん、有馬温泉でかけたとか、温泉まんじゅうおおきに。売り上げ協力おおきに。継続おおきに。 ○来館→大阪市のNさん、流れた西行の弘川寺にでかけて寄ってくれたんです。常連になっていただきました。 ...
ウ゛ィーゴ
... 応募できる企画にノッタ―――☆ 月70リッターは入れてるし、運よく当たればHappyだよ☆あと2日… 憧れの神戸♪ 憧れの神戸ナンバー♪ 北野ホテル♪ ハーバーランド♪ 元町♪ 有馬温泉♪ この旅行ではETC深夜が鍵となります! 往復5000円は浮き ...
有馬温泉††
来週の土曜は去年いろいろと迷惑かけた親に親孝行でもと思って、有馬温泉へ!なんと会社のカフェテリアプランを使うと半額になるのだ!!!がはは!!(笑)んでこの際、めったに泊まれないようなたっか†い旅館にしました^^v『有馬兵衛の向陽閣へ ...
詐欺 循環湯 ただの湯
... doubutu.htm 日本三大古湯温泉=◆有馬温泉(兵庫県) ◆白浜温泉(和歌山県)◆道後温泉(愛媛県) 日本三大名泉温泉=◆有馬温泉(兵庫県) ◆玉造温泉(島根県) ◆榊原温泉(三重県) 日本三大薬泉=◆有馬温泉(兵庫県)◆草津温泉(群馬県) ◆松え ...
SAKURAの季節も終わりましたが、 ドライブで通りかかった有馬温泉 今年の夜桜はこちらで見ることになりました 今年の桜は開花が早く、その上一番見頃の週末に雨が降ってしまいました ゆったりと静かに夜桜の下の散歩 みなさんはどのように今年 ...
<記事の総合目次>070419
... 有馬温泉(兵庫県) 【有馬温泉】 六甲山を越えた山上にある有馬温泉は、白浜温泉、道後温泉と並ぶ三大古泉の一つとして知られる名湯。仕事柄、地方に訪れる機会が多い私は、白浜と道後の湯には幾度か入らせて頂いたのだが ...
(記事の総合目次)070420
... 有馬温泉(兵庫県) 【有馬温泉】 六甲山を越えた山上にある有馬温泉は、白浜温泉、道後温泉と並ぶ三大古泉の一つとして知られる名湯。仕事柄、地方に訪れる機会が多い私は、白浜と道後の湯には幾度か入らせて頂いたのだが ...
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20